サントリーの天然水サーバーの取り換え

サントリーの天然水サーバーは、そのお手入れ方法が簡単なことも選ばれる要因の一つとなっています。特に天然水ボックスを交換する時に行う、取り替え時のお手入れ方法は、他のウォーターサーバー会社のウォーターサーバーと比較してもかなり簡素になっています。まずは使い終わって中身が空になった天然水ボックスを天然水サーバーから外します。外す作業が誰でも簡単にできるようになっているのは、サントリーの天然水サーバーのメリットです。

次に、サントリー天然水ボックスをセット台から外した状態のまま、レバーを左に回します。回し切ったら、天然水サーバーと天然水ボックスが接続する金属部分を市販の除菌アルコールタオルやウェットシート、ウェットティッシュなどで丁寧に拭きます。拭き終われば、さらにホームセンターやドラッグストアなどで入手可能なキッチン用のアルコール除菌スプレーを、天然水サーバーと天然水ボックスが接続する金属部分に噴きかけて、再度除菌をします。

その後、レバーを右に回してアルコールが乾くまで放置します。アルコールがしっかりと乾燥したことが確認できたら、新しいサントリー天然水ボックスをセットし、取り換えのお手入れは完了になります。サントリーの天然水サーバーをお手入れする際には、しっかりと石鹸で爪の中まで洗うようにしてください。